東京の仲介手数料半額・仲介手数料無料の物件情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 中古マンションを購入するなら築30年を検討しよう!

中古マンションを購入するなら築30年を検討しよう!

≪ 前へ|中古マンション購入時の売買仲介手数料無料って本当?仕組みを知って活用!   記事一覧   ライフスタイルによってデザインが変わるリノベーション物件|次へ ≫

中古マンションを購入するなら築30年を検討しよう!

中古マンションを購入する時の大事な要素のひとつ「築年数」ですが、築何年くらいの物件ならば許容できるでしょうか。

 

実はお買い得な築年数として築30年の中古マンションがありますが、価格もこなれていますが、建物や設備が古くて心配な部分もあると思います。

 

そんな築30年の中古マンションの魅力と、物件を見に行った時の注意点について解説します。


中古マンションを購入するなら築30年を検討しよう


 

築30年の中古マンションを購入するメリットとは


 

30年程度の中古マンションならば、同じエリアの築浅物件に比べて、価格が安いことがメリットとなるでしょう。

 

また、価格が充分に下がっているために、将来的に売却するときも大きな減額にならないため、資産価値が下がりづらいものなのです。

 

また、30年前は今ほどマンションが多くなかったので、築浅のものより立地も良いことが多いので、立地条件は比較的良いものが多いです。

 

敷地の使い方も贅沢なので今の物件には共用施設等もあり、より高く資産価値を保つことができるでしょう。

 

一般的にコンクリート住宅の寿命は100年超、国税庁が定めている法定耐用年数も47年となっているので生活するには問題ありません。

 

適切な管理がされているのならば、築30年の中古マンションの購入も充分に検討できますよ!

 

築30年の中古マンションを購入するときのチェックポイント


 

それでは築30年の物件を購入しようと探すとき、内見するときにどのような所に注目すればいいでしょうか。

 

まず、適切な管理と先述しましたが、築古物件は管理体制が整っていることが購入の条件と考えていいでしょう。

 

過去の管理体制を確認するためには、修繕履歴を確認すること、管理費の滞納が少ないこと、修繕積立金の積立額が十分あることを調べると良いでしょう。

 

調べるには重要事項調査報告書というものを確認すれば、それらの内容が書いてあります。

 

物件販売をしている不動産会社ならば所有していることが多いので、確認をしてみましょう。

 

また、築古物件は給排水管にトラブルが発生することが多いので、それらの確認もできるといいですね。

 

管理体制を確認するのに共用部の確認も良い方法です。

 

エントランスは綺麗か?集合ポスト周辺は片付いているか?廊下やバルコニーにものが溢れていないかなどがポイントです。

 

そして最後に大事なことは立地で、立地がいい物件は資産価値が高く保たれるので、住宅ローンの融資審査も希望額に近くなりますよ。

 

この他にも確認事項は細かくありますが、これらを確認することで築30年の物件の見極めができるので、心得ておきましょう!

 

まとめ


 

中古マンションを購入するときに築30年のマンションは立地もよく価格もやすいので購入しやすい物件になります。

 

しかし、管理体制、修繕維持体制などよく確認をしておくことが前提条件になります。

 

そうすることで資産価値が高く保たれる物件を購入できるので、積極的に検討してみましょう!

東京都内で中古マンションを売却するなら、RENOLAZEまでぜひお問い合わせください

≪ 前へ|中古マンション購入時の売買仲介手数料無料って本当?仕組みを知って活用!   記事一覧   ライフスタイルによってデザインが変わるリノベーション物件|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ