東京中古マンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 同系色・アクセントカラー・スタイル…リノベーション後の家具選び3選

同系色・アクセントカラー・スタイル…リノベーション後の家具選び3選

≪ 前へ|中野区は妊娠中から産後までトータルケアする子育て支援を実施中!   記事一覧   人気の買い物スポットがご近所にあるマンション ガーデン目黒|次へ ≫

同系色・アクセントカラー・スタイル…リノベーション後の家具選び3選

リノベーションは住まいの印象を大きく変えるために有効な方法です。

しかし、せっかく良い感じにリノベーションをしても家具選びで失敗してしまうと、理想の住まいを完成させることができないでしょう。

そんなミスマッチを回避するために、今回はリノベーションと家具選びのポイントをご紹介します。

 

リノベーションに合う家具選び① 同系色で合わせる


リノベーション後の家具選び


最初の家具選びのポイントは、リノベーションした室内のカラーに合わせて同系色の家具を揃えることです。

同系色の家具を合わせることで、より一層お部屋の統一感を演出することができますよ。

 

例えば、白や淡いベージュを基調とした部屋なら、家具も白・ベージュ・アイボリーなど、明るめの色を選んで、より明るいお部屋にすることができます。

ウッド調のデザインにしたなら、木材を使用した家具を置くと木のぬくもりが感じられるでしょう。

なお、同系色といってもトーンが異なるだけで受ける印象も変わるので、単調になるのが心配な方は同系色のトーン違いで家具選びを行うことをおすすめします。


リノベーションに合う家具選び② アクセントカラーを取り入れる


続いてご紹介する家具選びのポイントは、アクセントカラーを取り入れる方法です。

家具選びもファッションと同じように、ところどころにアクセントカラーを入れることで、室内全体を引き締める効果が生まれますよ。

黒やグレーなどシックなカラーで仕上げた部屋に明るい色の家具を置くと、暗すぎずオシャレ感が際立ちます。

 

なお、アクセントカラーを取り入れる際は面積が大きな家具ではなく、クッションやラグ・スタンドライトなどの小さい家具の方が、主張しすぎずバランス良く決まりやすいですよ。


リノベーションに合う家具選び③ スタイルを重視する


和風リノベーションに合う家具


3つ目の家具選びのポイントは、スタイル重視で選ぶ方法です。

リノベーション後の部屋を見てから「テーブルはこの色」「ソファはこのメーカーのこのタイプ」など、個別でコーディネートすることが難しいなら、部屋のスタイルに合わせて選ぶのも良いでしょう。

この方法は、最初にご紹介した同系色の家具選びと少し似ていますが、スタイル重視の場合はカラーではなく部屋全体の雰囲気が基準となるため、選ぶ家具の色も同系色でないケースがあります。

 

例えば、和風テイストなら座卓や座布団が、マリンテイストなら青・水色・白など海を連想させる色の家具を取り入れてみましょう。

多少色味や素材が合っていなくても、部屋のテイストと家具がマッチしていれば、意外と統一感が出ますよ。


まとめ


家具選びは、リノベーションをする時と同じくらい部屋の雰囲気を左右します。

これからリノベーションを行う方は、ぜひ参考にしてみてください。

リノベーション向き中古マンション探しは、RENOLAZEまでお気軽にお問い合わせください

≪ 前へ|中野区は妊娠中から産後までトータルケアする子育て支援を実施中!   記事一覧   人気の買い物スポットがご近所にあるマンション ガーデン目黒|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ