【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > インテリアを工夫してマンションで高級感のある生活を!

インテリアを工夫してマンションで高級感のある生活を!

≪ 前へ|経験談から学ぶ!中古マンション購入後に後悔しないための2つのポイント   記事一覧   新宿御苑前での予防接種でおすすめの医療機関!気軽に立ち寄れる病院を紹介|次へ ≫

インテリアを工夫してマンションで高級感のある生活を!

インテリアを工夫して普通のマンションで高級感のある生活を!

テレビや雑誌で取り上げられる高級マンションや別荘の映像を見て羨ましく思う人も多いでしょう。
しかし、皆さんが住む普通のマンションでも部屋の内装を工夫することであっという間に高級感のある素敵なお部屋が完成します。
ここでは簡単にできて、部屋の雰囲気をガラリと変えるインテリアに関してお伝えします。

弊社へのお問い合わせはこちら

マンションインテリアで高級感を出すポイント

気軽にできる方法の一つとして、黒と白を基調とした部屋を作ることです。
壁や天井が白い場合、黒い家具を中心にそろえるだけで一気に高級感が出るでしょう。
ここでのポイントは多くの色を使わないことです。
センスのある人であれば、さまざまな色を組み合わせてアート感を演出することもできるのですが、これは難しいです。
それぞれのバランスや配置によって印象が大きく変わりますし、日々生活する空間なので物の位置が変わったり、新たに増えたりすることもあるでしょう。
カラフルであればあるほどちぐはぐな感じになる方が多いです。
逆に、使っている色が少ないとそれだけで統一感が出て、一気にオシャレ感が増します。
そのなかでも、一番簡単に高級感を演出しやすいのが黒を基調とした部屋です。
大きな家具は黒でそろえて、小物でたまに白いを配置するのがオススメです。

マンションインテリアで高級感とともに非日常的な癒しを

部屋に高級感が出たとしても、落ち着かない部屋になってしまったら意味がありません。
普段から住む家で高級感だけでなく、非日常的な癒しも感じられるようになるとベストです。
ここで意識したいのが、余剰空間です。
インテリアを工夫しているとつい、さまざまなを置きたくなってしまいます。
しかし、が増えすぎると、高級感は感じるけど、あまり落ち着かない部屋になってしまうケースが多いです。
そのため何もない空間をいかに確保できるかが重要になります。
もちろん、その空間は生活動線にもなりますので、住み心地の良さにも直結するでしょう。
意識すべきことは通り道となる動線は、人が通れればいいだけでなく、それ以上に大きくスペースを取るということです。
これを意識するだけで部屋にゆとりが生まれ、より癒される空間が完成します。

要チェック|中古マンションの物件一覧

まとめ

インテリアで高級感を出すことはさほど難しいことではありません。
できるだけシンプルに考えて、色を統一して、空間に余力を持たせることが簡単な手法です。
センスがないから無理と諦めずに、一度自分なりに考えて挑戦してみてください。
私たちRENOLAZEは、東京都内でマンション売却を承っております。
売却をご希望の際は、ぜひお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|経験談から学ぶ!中古マンション購入後に後悔しないための2つのポイント   記事一覧   新宿御苑前での予防接種でおすすめの医療機関!気軽に立ち寄れる病院を紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ