【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 経験談から学ぶ!中古マンション購入後に後悔しないための2つのポイント

経験談から学ぶ!中古マンション購入後に後悔しないための2つのポイント

≪ 前へ|子どもがいるファミリーにおすすめしたい!新宿御苑前にある小児科とは?   記事一覧   インテリアを工夫してマンションで高級感のある生活を!|次へ ≫

経験談から学ぶ!中古マンション購入後に後悔しないための2つのポイント

経験談から学ぶ!中古マンション購入後に後悔しないための2つのポイント

この記事では中古マンションの購入に際し、後悔が起こりやすい物件の特徴とその対策方法をわかりやすく2つのポイントにまとめて紹介しています。

弊社へのお問い合わせはこちら

買って後悔しやすい中古マンションの特徴とは?ポイントは築年数にアリ

中古マンションを購入してこんな後悔があったという方の体験談から、その特徴を探ると"築年数の長さ"が根本原因であり、その原因に付随して起こる問題がポイントとなることがわかりました。

中古マンションには修繕費用などのメンテナンス費用が必須

中古マンションの購入を検討している人は、少なからずその価格にも魅力を感じているのではないでしょうか。
しかし、マンションには共有・共用部分として住人たちが費用を捻出しあって管理している部分が存在し、ローンにこれらのメンテナンス管理費用をまったく考慮しておらず苦しんでいる方がいらっしゃるのです。
たとえば外壁の塗り替えや水道管、貯水タンクなど設備の定期交換、耐震基準を満たしていない鉄骨の骨組みの強化工事などが該当します。
時折請求されるこれらの修繕費が思いのほか高くつき、後悔のタネとなりますので気を付けましょう。

先に住んでいる住人の人間性や関係性も必ずチェックしておきたいポイント

築年数の古い中古マンションでは、そのマンション内でコミュニティや独自のルールが存在する場合があるようで、なかにはボスのような住人もいるそうです。
これらを知らずに入居してから騒音や住人同士のトラブルに悩まされたり、寄り合いのような参加を強いられるイベントの存在に後から気が付き後悔しているという意見もありました。

中古マンションの購入で後悔しないための対策とは?ポイントは事前調査

物件探しは、立地やローン、家族構成のシミュレーション以外にも下記のような項目を念頭に置くといいでしょう。

管理費の追加分や先に住む住人についての情報は必ず事前に調べましょう

毎月のローンだけではなく、長いスパンながらも定期的にかかってくる修繕費用がいくらかかるのかは必ず知っておくべきですので、中古マンションの管理組合や不動産業者に聞いておきましょう。
先に住む住人の様子が知りたければ不動産業者に問い合わせるのはもちろん、実際に足を運び自分の目で見て確認するのもおすすめです。

おすすめ|新宿御苑前駅のリノベーション賃貸物件一覧

まとめ

中古マンション購入後に後悔した人の意見としては景観やライフステージの変化による後悔も多数ありました。
しかし、この記事で紹介した修繕費や住人にまつわる後悔は事前に調べることである程度は対策が可能です!
1つの物件に絞り込みすぎず、広い視野を持って中古マンションを選ばれてはいかがでしょうか。
私たちRENOLAZEでは、東京都を中心としたエリアで中古マンションを多数ご紹介しています。
マンション購入をご検討中の方は、ぜひ当社へお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|子どもがいるファミリーにおすすめしたい!新宿御苑前にある小児科とは?   記事一覧   インテリアを工夫してマンションで高級感のある生活を!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ