【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 自転車を買わなくても大丈夫!文京区のシェアサイクル事業

自転車を買わなくても大丈夫!文京区のシェアサイクル事業

≪ 前へ|新宿区の西早稲田の住みやすさは子育てのしやすさにアリ!   記事一覧   マンション売却の内覧が増える印象のよい写真の撮り方|次へ ≫

自転車を買わなくても大丈夫!文京区のシェアサイクル事業

自転車を買わなくても大丈夫!文京区のシェアサイクル事業

自転車は買わなくても大丈夫!文京区のシェアサイクル事業
近年、あらゆるものがシェアされており、シェアハウスやカーシェアについては既にお馴染みとなっています。
ほかにも自転車をシェアするシェアサイクルというものがあることをご存知でしょうか?
東京都文京区では、行政がシェアサイクル事業を行っております。
そもそもシェアサイクルとはどういうものなのか、そして文京区ではどのような取り組みをしているのかご説明いたします。

弊社へのお問い合わせはこちら

文京区のシェアサイクル:シェアサイクルとは?

シェアサイクルとは他の人と自転車を共有し、必要なタイミングで自転車を利用する方法です。
自転車を借りて使う点ではレンタサイクルと一緒ですが、いくつかの違いがあり、その違いこそシェアサイクルの便利さになります。
レンタサイクルは利用する時、返却する時に店舗に訪れ、必要事項の記載と料金の支払いを行い、自転車を借りる必要があります。
シェアサイクルは複数のサイクルポートで利用ができます。
サイクルポートがあるところでしたらどこで借りても返却しても良いため、このように乗り降りできる仕組みは非常に便利です。
始めは会員登録を行う必要がありますが、その後はスマホやICカードだけで利用できます。
料金もレンタサイクルに比べ安いために利用しやすいでしょう。
今は少数の大手会社と、小さい会社しかなく課題は多いですが、文京区のように行政主導でもサービスが開始されていて、これから増えてゆくと思われます。

文京区のシェアサイクル:事業

文京区では、平成29年1月から自転車シェアリングとしてサービスを実験的に開始しました。
今では電動アシスト自転車500台、サイクルポート58箇所を設置しています。
会員や月額会員などで区内に住む方が使う場合や、観光などで使う際の1日パスなどの利用プランがあります。
その日の利用方法に合わせて選ぶことができるのは嬉しいですね。
登録方法や利用方法、料金など詳細については文京区のホームページにて紹介していますから、確認してみてくださいね。

この記事も読まれています|おしゃれな雰囲気が魅力!新宿御苑前でモーニングを堪能できるカフェをご紹介

まとめ

自転車を持っていない方でも手軽に利用できるため、買い物帰りで荷物が重くなってしまった時や、休日のサイクリングでも重宝するシェアサイクル。
わざわざ自転車を購入し駐輪場を借りなくても、必要な時に必要な時間借りられるシェアサイクルは、さまざまな利便性があります。
文京区に住まわれる際には、利用してみてください。
RENOLAZEでは、東京都内の中古マンションを多数ご紹介しております。
購入した中古マンションのリノベーション依頼も承っておりますので、ぜひご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|新宿区の西早稲田の住みやすさは子育てのしやすさにアリ!   記事一覧   マンション売却の内覧が増える印象のよい写真の撮り方|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ