【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 中古マンションの売却をする際に気をつけたいアピールポイントの探し方

中古マンションの売却をする際に気をつけたいアピールポイントの探し方

≪ 前へ|マンション売却の内覧が増える印象のよい写真の撮り方   記事一覧   四谷三丁目にあるおすすめの動物病院をご紹介します|次へ ≫

中古マンションの売却をする際に気をつけたいアピールポイントの探し方

中古マンションの売却をする際に気をつけたいアピールポイントの探し方

今後の生活を考えてマンションから戸建てに引っ越すケースがあるでしょう。
住んでいた物件は速やかに売りたいところ。
日頃から物件のアピールポイントを探しておくと、スムーズに売却できるかもしれません。
今回は中古マンションのメリットや魅力を見つけるポイントについて解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

中古マンションの売却見学会で紹介すべきアピールポイント

実際に住んでいるからこそ気づけた物件のよさがあるものです。
たとえば、魅力の1つに風通しのよさが挙げられます。
マンションの最上階ゆえに風通しもよく、夏場も冷房を入れずに快適に過ごせる物件なら、十分アピールポイントになるでしょう。
どれだけ涼しいか知ってもらうためには、あえて夏場の見学会でも冷房を入れないでおくほうがよいでしょう。
言葉で説明するより実際に体験してもらうほうが伝わりやすいです。
「去年は冷房を数回しか入れていませんよ」といった情報も入れるとよいですね。
また、風通しがよいと洗濯物もすぐに乾くので、便利だともアピールできます。
とりわけ首都圏だと冷暖房に頼らず、自然の風で暮らすというのは難しいように感じるかもしれませんが、実現可能なことです。
そんなことをアピールしてみませんか。

中古マンション売却時にアピールポイントとして挙げたいメリット

また、見学会のときには目に見えないメリットを記録しておくのも大事なことです。
たとえば、魅力的な要素の一つとして、花火が目の前で見えるというメリットが考えられます。
高層マンションの最上階だと目の前に建造物がなく、花火がきれいに見えることがあります。
見学会当日に見せることができなくても、一言付け加えてアピールすることは十分可能でしょう。
他の物件と同じくらいの条件で悩んでいるなら、背中を押す一手になるかもしれません。
さらに、一手間かけるなら、その花火の様子を撮影した写真があるといいです。
「こんなにきれいに見えますよ」ということを客観的に宣伝するわけです。
見学者のなかには気に入ってくれる人がいて、すぐに売却が決まることもあるかもしれません。
普段の日常のなかでアピールポイントを探しておき、記録しておくといざというときに役立ちますよ。

まとめ

今回は中古マンションのメリットや魅力を見つけるポイントについて解説しました。
毎日暮らしていると気づきにくい点かもしれませんが、高くスムーズに売却するために必要な観点です。
見学者に具体的な暮らしのイメージを抱いてもらうとよいでしょう。
私たちRENOLAZEでは、東京都を中心としたエリアで中古マンションを多数ご紹介しています。
マンション購入をご検討中の方は、ぜひ当社へお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|マンション売却の内覧が増える印象のよい写真の撮り方   記事一覧   四谷三丁目にあるおすすめの動物病院をご紹介します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ