【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 「Tomihisa Cross」竣工。9月18日より引き渡し/野村不動産他

「Tomihisa Cross」竣工。9月18日より引き渡し/野村不動産他

≪ 前へ|中古流通市場の環境整備 標準取引ルールを策定へ 国土交通省   記事一覧   ◆◇◆ファイナンシャルプランナーの約8割が、平成27年度は「買い時」◆◇◆ |次へ ≫

「Tomihisa Cross」竣工。9月18日より引き渡し/野村不動産他

野村不動産(株)は9日、東京都新宿区で開発を進めている

「Tomihisa Cross(富久クロス)」(東京都新宿区、全体戸数1,222戸)

の竣工に伴い、マスコミに物件を公開した。



 「西富久地区第一種市街地再開発事業」として、野村不動産のほか、

三井不動産レジデンシャル(株)、積水ハウス(株)、阪急不動産(株)の4社が

参加組合員となり進めてきたもの。



 敷地面積1万6,246.97平方メートル、延床面積13万8,961.87平方メートル。





地上55階建ての分譲タワー棟「Comfort Tower」、地権者向けに整備した戸建住宅「Pent Terrace」、

1Rを中心とした賃貸住宅「Green Residence」、さらには大型スーパーや認定こども園などで構成している。

なお「Pent Terrace」、「Green Residence」は地権者の所有で、「Green Residence」は、

主に地権者住戸の管理費捻出のために賃貸運用される。



 「Comfort Tower」には多種多様な共用施設が設けられており、

当日は4つのゲストルームや、貸切で料理教室の開催などもできる「パーティルーム」や、

43階からの眺望も楽しめる「スカイラウンジ」、楽器演奏などが楽しめる「防音ルーム」などが公開された。



 なお同物件は販売から約6ヵ月で全戸完売。坪単価は328万円、平均価格は約6,500万円、中心価格帯は6,900万円台。購入者の平均年齢は47.8歳で、親子・兄弟による複数購入や、2住戸を購入して連結した例も複数見られたという。



 同社プロジェクト推進部長の渡辺弘道氏は、「従来の戸建住宅地の雰囲気を生かした『Pent Terrace』や、昔からのお祭を開催することができる『彩華の広場』など、地権者の意見を十分に反映し、完成した。今後管理にも野村不動産グループが積極的に関与していくことで、再開発前の地上げで失われたコミュニティの再構築にも寄与していきたい」と語った。



 入居開始は9月18日。計画人口は約3,000人。

野村不動産(株)



東京23区、仲介手数料無料のリノベーション・中古マンション売買ならRENOLAZEへ


株式会社RENOLAZE

東京都新宿区西新宿1-12-12 河西ビル3F

TEL 03-6820-9188

RENOLAZEでは、大手不動産会社出身のスタッフが経験を活かし、マンション売却を成功に導きます。

素早い査定とマンション売却戦略を立て、売主様に喜んでいただける納得の価格で売却活動を行います。
新宿区・渋谷区・中野区・杉並区・文京区・港区・練馬区・板橋区・豊島区・中央区・荒川区・足立区・品川区・江東区・墨田区・江戸川区・北区・台東区・世田谷区・目黒区・葛飾区・大田区・千代田区・武蔵野市・三鷹市・狛江市・西東京市でのマンション売却ならRENOLAZEへ
「仲介手数料半額」でマンション売却

≪ 前へ|中古流通市場の環境整備 標準取引ルールを策定へ 国土交通省   記事一覧   ◆◇◆ファイナンシャルプランナーの約8割が、平成27年度は「買い時」◆◇◆ |次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ