東京中古マンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 中古マンションが売れない理由はここにあった!物件見学編

中古マンションが売れない理由はここにあった!物件見学編

≪ 前へ|離婚に伴うマンション売却!スムーズに進めるポイント   記事一覧   中古マンションが売れない理由はここにあった!広告編|次へ ≫

中古マンションが売れない理由はここにあった!物件見学編

中古マンションが売れない理由としては、「価格が高い」「内装が気に入らない」「景色が悪い」などが考えられます。

 

しかし、周辺の中古マンションの相場と合わせた価格で売っているのに売れない場合、ちょっとした対策で売れる可能性があります。

 

そこで今回は、物件見学で売れない理由をご紹介します。


 中古マンション キッチン


物件見学で売れない理由1 マンションの条件が悪い

 

1      マンションの価格が高い

 

周辺の中古マンションの相場と合わせた価格にしていても、「景色が悪い」「収納が少ない」などの理由で売れない場合もあります。

 

いくらまでなら値引き可能なのか、事前に不動産会社の担当者と相談しておくとスムーズです。

 

見学者の購入意欲が高いうちに交渉を進めることで、売れる可能性を高めることができます。

 

2      リフォームを考えて購入を見送る

 

「マンションが老朽化していてリフォームが必要」「マンションの内装が気に入らないからリフォームしたい」などの理由から、購入に踏み切れない見学者もいます。

 

事前に不動産会社の担当者に依頼して、リフォームの見積もりをとってもらうとよいでしょう。

 

物件見学で売れない理由2 所有者の対応が悪い


1      見学時の所有者の対応が悪い

 

所有者の物件見学時の対応が悪いと、見学者の心象も悪くなります。

 

見学時は部屋を掃除するだけでなく、所有者も身なりを整え、見学者に感じ良く挨拶すると印象がよくなります。

 

なお、見学者が気がねなく見学できるよう、見学は不動産会社の担当者に任せたほうがようでしょう。

 

2      部屋の掃除が行き届いていない

 

住んでいる所有者には気づかない汚れや匂いが原因で、なかなか売れない可能性もあります。

 

特にペットを飼っていたり、タバコを吸っている場合は注意が必要です。

 

できれば様々な匂いがついているカーテンは洗い、ソファなどの家具は除菌・消臭スプレーをかけて掃除したほうがよいでしょう。

 

また、キッチンやバス・トイレなどの水回りが汚れているとイメージダウンしてしまうので、念入りに掃除することをオススメします。

 

余裕があれば、プロの掃除業者に掃除してもらうと、自分では落とせない汚れも綺麗にできます。

 

中古マンション 掃除


まとめ

 

以上、物件見学で売れない理由をご紹介しました。

 

中古マンションが売れない原因を取り除けば、大幅に値段を下げなくても売れる可能性が高くなります。

 

ちょっとした工夫で売れやすくなるので、これから中古マンションを売却する予定の方はぜひ参考にしてみてください。

 

私共RENOLAZEでは、中古マンションの売却査定を行っております。

 

お気軽に当社スタッフまでお問い合わせくださいませ。

≪ 前へ|離婚に伴うマンション売却!スムーズに進めるポイント   記事一覧   中古マンションが売れない理由はここにあった!広告編|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ