【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 新宿歌舞伎町が変わる?新宿 TOKYU MILANOの再開発計画!

新宿歌舞伎町が変わる?新宿 TOKYU MILANOの再開発計画!

≪ 前へ|中古マンションの売却方法は、どの媒体を活用すべき?   記事一覧   ついに住宅ローンが完済!抵当権抹消手続きとは?|次へ ≫

新宿歌舞伎町が変わる?新宿 TOKYU MILANOの再開発計画!

 

いつ訪れても人が途切れることのない街、新宿。

 

その中でも、夜の繁華街としてイメージの強い、新宿歌舞伎町にある「新宿 TOKYU MILANO」が再開発される予定です。

 

外国人観光客の訪日数も年々増える中、グローバルな街を意識した新しい施設の魅力を見てみたいと思います。


TOKYU MILANOの再開発

 

ホテル、劇場、ライブハウスも!新しくて斬新な「新宿 TOKYU MILANO」再開発計画の中身は?

 

東京都が「新たな都市観光拠点の開発をし、日本文化をさらに発信したい」といった目標を掲げて施工が行なわれている、新宿 TOKYU MILANOの再開発。

 

今までの歌舞伎町の印象を良い意味で払しょくし、世界中の大勢の人たちに楽しんでもらえる街づくりというコンセプトの中、大規模な工事が進んでいます。

 

その完成は2022年を予定しており、ビルの大きさは地上40階、地下5階となります (東京都新宿区歌舞伎町1丁目29)

 

およそ225mにもなるビルは、東京都庁より少しだけ低いですが、娯楽施設のビルとしてはかなりの規模のものです。

 

気になるビルの中ですが、嬉しいことに色々な趣向のレストランやショッピングのお店が開業を予定し、規模の大きな映画館も併設されます。

 

地下にはライブホールもでき、なんと1500人もの集客が可能です。


東京でショッピング

 

新宿 TOKYU MILANOのホテルは、世界中の観光客にも対応できる!


 

新宿歌舞伎町でホテルを探す際、やはりビジネスホテルのような宿泊施設が主流でしょう。

 

しかしこの新宿 TOKYU MILANO内は、海外からの観光客も意識しているため、様々なニーズに答えられるようなホテルがビルの高層階にできる予定です。

 

新宿に宿泊することにより、歌舞伎町から見た日本文化をじっくり深く味わってもらえる、そんな希望も叶えてくれる施設となりそうです。

 

なお、ビルの低層階には、主に商業施設がテナントとして入る予定なので、この再開発によって雇用の創出や活性化がかなり期待できますね。

 

まとめ

 

2012年に東京スカイツリーが開業された際には、日本国内に限らず、世界中で大きな話題となり多くの観光客が今でもひっきりなしに訪れています。

 

話題性もさることながら、やはり「日本の新名所」というのができることは、経済の活性化と循環にも繋がると期待されています。

 

新宿 TOKYU MILANO再開発計画は、新宿歌舞伎町という東京都心のすばらしい立地を生かし、開業後は国内外を問わず大勢の人たちで街を盛り上げてくれることでしょう。

 

私たちRENOLAZEでは、新宿区内の中古マンション物件を多数取り扱っており、また中古マンションの売却査定も行っております。

 

マイホームの購入を検討していて不動産の売買や賃貸の件でお困りでしたら、ぜひ当社スタッフまでおお気軽にお問い合わせくださいませ。

≪ 前へ|中古マンションの売却方法は、どの媒体を活用すべき?   記事一覧   ついに住宅ローンが完済!抵当権抹消手続きとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ