東京の仲介手数料半額・仲介手数料無料の物件情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 不動産売却の代金はいつもらえるか解説!

不動産売却の代金はいつもらえるか解説!

≪ 前へ|不動産売却におけるエレベーターがなくても売れるテクニックをご紹介!   記事一覧   不動産売却にかかる税金とその税金対策についてご紹介|次へ ≫

不動産売却の代金はいつもらえるか解説!

不動産売却の代金はいつもらえる?その疑問解決します!

不動産売却する上で、代金がいつもらえるのかは知っておきたいでしょう。
売却したのは良いものの代金が受け取れないと、落ち着かなかったり、新居を購入する費用に充てることができなかったりします。
そこで、今回は不動産売却の代金がもらえるタイミングについて解説します。
売却する方法によっては代金を受け取るタイミングも異なるので、この記事を最後まで読んで参考にしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却の代金は2回に分けて受け取る

一般的に、不動産売却の代金は2回に分けて受け取ります。
その2回はいつもらえるかというと、売買契約時と引き渡し時のタイミングです。
1回目の売買契約時では、手付金として売却代金の一部を受け取ります。
手付金の目安としては、売却代金の5〜10%程度で、安くしすぎると契約を解除されやすくなるので気をつけましょう。
そして、2回目の引き渡し時に、残りの代金を全て受け取るという流れです。

不動産売却の代金は買取制度を使えば一括で受け取ることができる

不動産売却は買取制度を使うことで、必ずではありませんが、代金を一括で受け取ることができます。
買取制度とは家を不動産に買い取ってもらいますが、先述した方法は仲介といい不動産に買主を探してもらうことになるので、家を売却する相手が変わります。
買取のメリットは、不動産売却を早く済ませることができたり、仲介手数料がかからなかったりすることです。
ただし、仲介よりも売却の代金が安くなるというデメリットもあります。
買取制度の場合は売却した代金を一括で受け取ることが多いので、希望の時期に代金をもらえます。

不動産売却は自分の目的に合った方法を選ぶ

ここまで、不動産売却の代金を受け取るタイミングについて解説してきました。
実際に、不動産売却をするときは、自分にとって買取制度を利用した方が良いのか、きちんと判断した上で行いましょう。
時間がかかっても家を高く売却したいという方には仲介がおすすめですが、売却額が安くなっても早く家を売却したいという方には買取がおすすめです。
自分はどちらが良いか判断してから不動産売却をするようにしましょう。

まとめ

今回は、不動産売却の代金がもらえるタイミングやおすすめの方法について解説してきました。
不動産売却は代金をもらうタイミングは基本的に2回ですが、買取制度を利用すれば一括で受け取ることが可能です。
ただし、買取制度は売却額が安くなるので、自分に合った方法で売却するようにしましょう。
私たちRENOLAZEでは、東京都を中心としたエリアで中古マンションを多数ご紹介しています。
マンション購入をご検討中の方は、ぜひ当社へお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産売却におけるエレベーターがなくても売れるテクニックをご紹介!   記事一覧   不動産売却にかかる税金とその税金対策についてご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • いえらぶ不動産転職
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ