東京の仲介手数料半額・仲介手数料無料の物件情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 不動産売却におけるオーバーローンかアンダーローンの調べ方とは?

不動産売却におけるオーバーローンかアンダーローンの調べ方とは?

≪ 前へ|不動産売却を気付かれずに進めていく方法や手順   記事一覧   不動産に住みながら売却活動をおこなう方法とは?|次へ ≫

不動産売却におけるオーバーローンかアンダーローンの調べ方とは?

不動産売却におけるオーバーローンかアンダーローンの調べ方とは?

所有している物件の不動産を売りたいと検討する際に、オーバーローンやアンダーローンといった用語が出てきます。
それぞれの用語についての解説や、計算をするための調べ方などについてくわしくご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却時のオーバーローンとアンダーローンの違いとは

不動産を売りたいと考える場合には、現在オーバーローンなのかアンダーローンなのかを把握しておくことが重要です。
この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。
わかりやすく解説していきます。
オーバーローンとは、借り入れをしている住宅ローンの残債が、不動産を売った価格よりも高いことを指します。
売却をしても住宅ローンがまだ残ることになります。
また、住宅ローンの残債が、家の売却価格より少ない傾向にあります。
さらに、アンダーローンの場合は、売却をすれば住宅ローンを完済できることになります。
つまり、担保として付けられている抵当権が抹消されますので、スムーズな売却がおこなうことができます。

不動産売却時のオーバーローンの調べ方とは

売却をしたいと考えていても、住宅ローンが残っている状態では、売却がむずかしくなります。
そのため、まずオーバーローンかどうかを調べておく必要があります。
オーバーローンかどうか計算するための価格の調べ方について、見ていきましょう。

不動産売却でオーバーローンかどうか把握する方法

オーバーローンかどうかの判断は、住宅ローンの残高と家の価値の2つを調べて、差し引きをします。

住宅ローンの残債を調べる方法

申し込みをした金融機関から定期的に送られてくる返済計画表をチェックすることで把握できます。
金融機関によっては、返済予定表や償還予定表といった名称となっています。
計画表には、借り入れた住宅ローンの内容と、これまでの返済額や残額などが記載されています。
もし、通知が見つからなかったり紛失してしまった場合には、金融機関に依頼をすれば再送してもらうことができます。

家の価値を調べる方法

現在の物件価値を調べるには、不動産会社に依頼して査定をしてもらうことがおすすめです。
査定の方法には机上査定と訪問査定の2つの方法があります。
机上査定は簡易的な査定で、電話やインターネットで、物件の情報を伝えるだけで完了します。
不動産会社は過去の実績や同じような物件情報から価格を算出し、すぐに結果がでます。
訪問査定とは、不動産会社の担当者が物件を訪れ、実際に確認をしてさまざまな視点から算出します。
時間がかかりますが、ほぼ売却価格に近い査定結果が出ます。

まとめ

不動産売却を検討するにあたって、オーバーローンかアンダーローンかを調べることはとても大切です。
具体的な金額を出すためには、現時点での住宅ローンの残債と、物件価値がどれくらいになるのか調べるようにしましょう。
私たちRENOLAZEでは、東京都を中心としたエリアで中古マンションを多数ご紹介しています。
マンション購入をご検討中の方は、ぜひ当社へお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産売却を気付かれずに進めていく方法や手順   記事一覧   不動産に住みながら売却活動をおこなう方法とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • いえらぶ不動産転職
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ