【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 世界の都市総合力ランキングトップはロンドン、東京は8年連続4位

世界の都市総合力ランキングトップはロンドン、東京は8年連続4位

≪ 前へ|地盤判定結果と各種地盤情報を集約、「地震安心マップ」公開/地盤ネット   記事一覧   中古マンション都心3区は坪300万円以上、ミニバブル期を上回る水準、東京カンテイ|次へ ≫

世界の都市総合力ランキングトップはロンドン、東京は8年連続4位

参照元:http://www.mori-m-foundation.or.jp/aboutus/


 

(一財)森記念財団 都市戦略研究所は、「世界の都市総合力ランキング『Global Power City Index』2015年版」を発表した。

 

世界の主要40都市を対象として、都市の総合力を評価・順位付けしたもので、今回で8回目。都市の力を表す6分野(「経済」「研究・開発」「文化・交流」「居住」「環境」「交通・アクセス」)について、70の指標に基づき評価を行った。

 

世界の都市総合力ランキングトップはロンドン、東京は8年連続4位

平成27年の総合ランキングのトップ3は、1位ロンドン(1,519.8ポイント/前年:1位)、2位ニューヨーク(1,384.1ポイント/同2位)、3位パリ(1,307.9ポイント/同3位)の順となった(図)。総合ランキング上位に大きな変動はなかったが、ロンドンは「平成24年のオリンピック以降着実にスコアを伸ばしており、2位ニューヨークとの差をさらに広げている」という。東京は、平成20年の調査開始以来、8年連続の4位(1,290.4ポイント)だったが、5位のシンガポール(1,207.4ポイント/前年:5位)が前年よりスコアを伸ばしており、差が縮まる結果となった。

 

図:平成27年 総合ランキング結果(上位10都市)
図:平成27年 総合ランキング結果(上位10都市)

※(一財)森記念財団 都市戦略研究所 「世界の都市総合力ランキング『Global Power City Index』2015年版」より抜粋

 

東京は「文化・交流」「交通・アクセス」分野が課題

東京について詳しく見ると、「文化・交流」分野では、「海外からの訪問者数が681万人から887万人へ増加したほか、留学生数、食事の魅力、外国人居住者数などの指標が東京のスコアを押し上げ」たため、前年の6位から5位へと上昇したが(表)、「トップ3都市と比較すると、海外からの訪問者数、ホテル総数、美術館・博物館数、外国人居住者数等において依然として大きな開きがある」という。「交通・アクセス」分野では11位(169.9ポイント)となり、同研究所は「国際線直行便就航都市数、国際線旅客数が依然として低水準にあり、東京の弱みとなっている」と指摘している。


 同研究所では今後について、「平成32年に開催される東京オリンピックに向けて、都心部での再開発の加速や国際空港の発着枠拡大が見込まれており、現在抱える弱みを強みに変えることができれば、総合順位の向上が期待できる」としている。

 

表:分野別ランキング結果(上位10都市)
表:分野別ランキング結果(上位10都市)”

※(一財)森記念財団 都市戦略研究所 「世界の都市総合力ランキング『Global Power City Index』2015年版」より抜粋

≪ 前へ|地盤判定結果と各種地盤情報を集約、「地震安心マップ」公開/地盤ネット   記事一覧   中古マンション都心3区は坪300万円以上、ミニバブル期を上回る水準、東京カンテイ|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ