東京の仲介手数料半額・無料の物件情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > タワーマンションを売却するタイミングとは?3つの判断基準をご紹介!

タワーマンションを売却するタイミングとは?3つの判断基準をご紹介!

≪ 前へ|不動産売却では見た目も重要!部屋を魅力的に見せるポイントをご紹介   記事一覧   任意売却と自己破産の違いとは?自己破産前に不動産の任意売却を!|次へ ≫

タワーマンションを売却するタイミングとは?3つの判断基準をご紹介!

タワーマンションを売却するタイミングとは?3つの判断基準をご紹介!

タワーマンションは利便性が良く設備も充実しているのが魅力です。
そんなタワーマンションですが、売却することになった場合、どのようなタイミングが「売り時」といえるのでしょうか。
今回はタワーマンションを売却するタイミングに悩まれている方のために、相場・税金・マンション自体による売り時をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

相場による売却のタイミング 

タワーマンションの売り時は相場から判断することが可能です。
国土交通省が公表している不動産価格指数から、中古マンションの価格は2013年ごろから上昇を続けていることがわかります。
これは新築マンションの価格が高騰していることも原因のひとつです。
マンションの価格が高騰する主な理由には住宅ローンの金利が低く、借りやすいことが挙げられます。
超低金利でローンが組めるうちに不動産を購入しようとする方が増えた結果、新築マンションの価格高騰が続いています。
今後金利が上がればタワーマンションの価格が下落することも考えられるため、そういったことも見極めたうえで売却のタイミングを決める必要があるでしょう。

税金による売却のタイミング

税金の問題からタワーマンションの売り時を見極めることも大切です。
まず住宅ローン控除の期間が終了するときが、ひとつのタイミングといえるでしょう。
住宅ローン控除が適用されれば最大400万円もの節税効果があるため、控除期間が終了してしまうことに大きな負担を感じる方も多いはずです。
また自宅を売却すると譲渡所得から3,000万円が控除される特例を利用できるため、多くの場合にはタワーマンションを売却しても税金の支払いは発生しません。
しかし、この特例が適用されるのは「住まなくなってから3年後の年末まで」であり、そのタイミングで売却を検討するのもおすすめです。
もし課税対象になる場合は、税率が下がるタイミングで売却するのも良いでしょう。

タワーマンション自体による売却のタイミング 

タワーマンション自体の事情により売り時を見極めることも可能です。
たとえば賃貸に出しているタワーマンションなら、空室が出たタイミングで売却を検討したほうが良いでしょう。
またリフォームを検討されている場合、リフォーム前に売却するのがおすすめです。
リフォームしてからのほうが高く売れやすいように感じますが、トータルでみると損をする可能性のほうが高いといわれています。
さらに多くのタワーマンションでは修繕積立費が不足しているため、大規模修繕の際に問題が発生する可能性もあるでしょう。
その前に売却してしまうこともひとつの方法です。

まとめ

タワーマンションの売却を検討されているなら、売り時を見極めることが売却に成功するための重要なポイントです。
売り時の判断基準にはさまざまなものがあるため、何を重視すると良いのか、慎重に考えてから行動に移しましょう。
私たちRENOLAZEでは、東京都を中心としたエリアで中古マンションを多数ご紹介しています。
マンション購入をご検討中の方は、ぜひ弊社へお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産売却では見た目も重要!部屋を魅力的に見せるポイントをご紹介   記事一覧   任意売却と自己破産の違いとは?自己破産前に不動産の任意売却を!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • いえらぶ不動産転職
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ