【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 東京都内で中古マンションを購入した方の体験談④

東京都内で中古マンションを購入した方の体験談④

≪ 前へ|東京都内で中古マンションを購入した方の体験談③   記事一覧    東京都内で中古マンションを購入した方の体験談⑤|次へ ≫

東京都内で中古マンションを購入した方の体験談④




東京で中古マンションを購入したことのある人が語る体験談の第4段。
今回は港区で中古マンションを購入した方からの体験談を伺いました!


東京都港区で中古マンションを購入 30代男性



神奈川県横浜市で生まれ育ちましたが、就職して東京都内のオフィスに勤めることになりました。
満員電車に長時間乗ることはストレスでしたし、朝に弱いタイプであるため、東京都内への引っ越しの見当を始め、候補地は大好きな東京タワーからも職場からも近い港区内を中心とした都心部に定め、貯金を頭金に回し、30代突入を前に思い切ってマイホームを購入することに決めました。

新築物件についても色々と探してはいたのですが、タイミング的に予算や目的に合う物件を見つけることができませんでした。
そして、新築物件は購入直後から資産価値が下落し、10年程度は下がり続けることが一般的であることも知っていました。そのため、候補が多くリーズナブルな中古物件を購入することにしました。

購入したのは築10年の物件で、同地区の新築価格を考慮するとかなりお得でした。住んでみて驚いたのは、引っ越してすぐに複数の不動産会社から「おたくのマンションを売ってください」という内容のダイレクトメールが届いたことです。
需要が高いことがわかったので、中古物件を選んだ自分の目に狂いはなかったと思いますし、何らかの事情で売却を検討する場合にもスムーズに進められる自信があります。

東京都港区中古マンションを購入 40代男性


港区の南青山に築30年の中古マンションを購入したことがあります。私は以前から、一度憧れの港区の表参道エリアに住んでみたいという願望があったので、どうしても買いたかったのです。
表参道エリアでしたら、会社への通勤では表参道駅から15分しかかかりませんし、休日には表参道界隈を楽しむことができるからです。

しかし、南青山エリアでは築30年の物件でも3000万円程度の価格がするので驚きました。築40年や築50年の物件では、1500万円程度の中古マンションも売りに出ていたのですが、さすがに耐用年数を考えると購入する気持ちにはなれませんでした。そこで、自分の貯蓄と収入では築30年の中古マンションを買うことにして、35年の住宅ローンを組んで購入しました。

住み始めた当初は、東京都心のなかでも一等地に住むことができて毎日が幸福感と優越感で充実していました。あの表参道駅が徒歩圏内にありますし、原宿駅や渋谷へは自転車で行くことができます。しかし、マンションに住み始めて3か月くらい経過すると、マンションの室内の設備について「やはり古いな」という感覚が強くなっていきました。ガスコンロは古いタイプですし、浴槽の室内乾燥機は使用できないからです。

また、マンション室内にガス配管の定期点検があったときに、東京ガスの方から築40年になるとガス漏れ事故が発生する可能性がでてくると言われたときには、暗然とした気持ちになりました。私は、いまでは築30年の物件を購入したのは軽率だったかもしれないと思っています。

≪ 前へ|東京都内で中古マンションを購入した方の体験談③   記事一覧    東京都内で中古マンションを購入した方の体験談⑤|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ