【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 理想のホームオフィスを実現できる在宅ワーク向けリノベーションのコツ

理想のホームオフィスを実現できる在宅ワーク向けリノベーションのコツ

≪ 前へ|マンションの地震対策で注目を集める設備『地震シェルター』とは何?   記事一覧   子育てファミリーに嬉しい住みやすさがある新江古田はどんな地域?|次へ ≫

理想のホームオフィスを実現できる在宅ワーク向けリノベーションのコツ

働き方が多様化する現代では、自宅で仕事をするスタイル、いわゆる在宅ワークを選択する方も増えてきました。

そのため、中古マンションを購入される方や既にお住まいの方の中には、在宅ワークがしやすいようにリノベーションを希望されるケースも多くなっています。

今回は、在宅ワークがしやすいリノベーションについてご紹介します。


在宅ワーク中の女性


在宅ワーク向けのリノベーション 間取りはどうする?


在宅ワークをされる場合、パソコンや書類・資料・プリンターなど、ホームオフィスに必要な物を置けて、なおかつ圧迫感のない広さを確保できる間取りが理想です。

また、手元が暗いと作業がしにくくなってしまうため、間取りの変更を行う場合は照明や窓の配置も考慮しながら決めましょう。

 

最近は、壁とドアで完全に仕切ったホームオフィスではなく、家族の存在を感じながら仕事ができるように、あえてリビングの一部にホームオフィスを造るリノベーションも増えています。

また、仕事に集中しやすい空間を維持しつつ、完全にこもりっぱなしとならないスタイルがお好みであれば、本棚を壁代わりにして半個室風の間取りを造ることもできますよ。

 

他にも、クローゼットの一部をワークスペースとしてリノベーションする方法もあります。

RENOLAZEが過去に手掛けた事例もぜひ参考にしてみてください。

 

在宅ワーク向けのリノベーション 家具選びや配置はどうする?


在宅ワーク用に購入した家具


在宅ワーク向けのリノベーションでもう一つ大切なポイントとなるのが、ホームオフィスで使用する家具選びと配置方法です。

やはり手の届く範囲に必要な物が揃っている方が、在宅ワークもはかどります。

そのため、リノベーション前には仕事で使うものをピックアップし、それをどのように配置したら作業がスムーズに進むか考えましょう。

 

また、在宅ワークはどうしても長時間同じ姿勢が続くため、腰痛や肩こりなどの症状に悩まされる方が多くいます。

そうしたデスクワークならではの症状を緩和するためには、人間工学に基づいて作られた家具を選びましょう。

※人間工学…人が作業をする時に使用する機械や装置を、使う人にとって負担がないように設計や調整を行う分野のこと。

 

特にオフィスチェアは、この人間工学に基づいて設計されている商品も多く、椅子を変えたら疲れにくくなったというケースもあるそう。

一般的なオフィスチェアと比べると少々値段は高くなりますが、長時間自宅で仕事をしても疲れにくく、作業効率が上がる可能性があるならば、自己投資として購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ


通勤時間0分で、ご自身のペースで仕事を進めることができる在宅ワーク。

現在在宅ワークをしているけどスペースに不満がある方や、今後独立して自宅で仕事を始めようかとお考えの方は、ぜひリノベーションで理想のホームオフィスを実現させませんか。

在宅ワーク向けのリノベーションのご相談は、RENOLAZEまでお気軽にお寄せください。

≪ 前へ|マンションの地震対策で注目を集める設備『地震シェルター』とは何?   記事一覧   子育てファミリーに嬉しい住みやすさがある新江古田はどんな地域?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ