東京の仲介手数料半額・無料の物件情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > リノベーションの固定資産税への影響とは?上がる場合・下がる場合をご紹介

リノベーションの固定資産税への影響とは?上がる場合・下がる場合をご紹介

≪ 前へ|木造住宅のリノベーションは可能?建て替えとの違いや注意点をご紹介   記事一覧   一戸建てのリノベーションにおける減築とは?メリット・費用をご紹介|次へ ≫

リノベーションの固定資産税への影響とは?上がる場合・下がる場合をご紹介

リノベーションの固定資産税への影響とは?上がる場合・下がる場合をご紹介

マイホームを中古で購入してから、自分でリフォームやリノベーションを考えている方は多いと思います。
リノベーションをした場合に、固定資産税へどのような影響があるのか、気になっている方もいるでしょう。
今回は、リノベーションの固定資産税への影響とはどのようなものか、上がる場合と下がる場合についてご紹介します。

リノベーションに影響する固定資産税とは?

固定資産税とは、土地や家屋などの固定資産に対してかかる地方税を指します。
納める先は国ではなく、固定資産の所在する市町村で、税金が発生する基準は毎年1月1日です。
建物や土地に関する固定資産税の計算方法は、建物や土地の課税標準額に、標準税率となる1.4%を掛けて計算します。
リノベーションをおこなうと、固定資産税に影響が出ることもありますが、リノベーションをすれば必ず固定資産税が変わるわけではありません。

▼この記事も読まれています
「所有権のみ」とは?不動産を購入する際の土地権利形態を解説

固定資産税が上がる可能性があるリノベーションとは?

リノベーションをして固定資産税が上がる可能性があるのは、まずは床面積が増えるリノベーションです。
部屋の増築をする、平屋を2階建てにするなど増築をともなうリノベーションをおこなうと、延床面積が増えて、建築確認申請と不動産登記の変更が必要になります。
固定資産税評価額は延床面積を基準に算出するため、増築した分固定資産税が上がるかもしれません。
また、住宅の主要構造部に手を加えるリノベーションでも、住宅の機能性や耐久性、安全性が向上するため、建物の価値が上がり固定資産税も高くなる可能性があります。
ほかには、住居用建物を事務所や店舗用としてリノベーションした場合も、建物の用途が変わるため登記が変更となり、固定資産税の基準となる評価額も変わります。

▼この記事も読まれています
一次取得や二次取得の平均年齢や平均金額は?不動産を買い替える傾向を確認

固定資産税が下がる可能性があるリノベーションとは?

リノベーションの目的や内容によっては、固定資産税の減額措置の対象となり、固定資産税が下がるケースがあります。
固定資産税が下がるリノベーションのひとつが、耐震性を上げることを目的としたリノベーションです。
住宅の耐震性を上げるためにリノベーションをおこなった場合、翌年度からの2年間固定資産税が2分の1に減額されるかもしれません。
減額措置を受けるためには、工事完了日から3か月以内に必要書類を市区町村の窓口に提出する必要があります。
同じく省エネやバリアフリーを目的としたリノベーションも、翌年度の固定資産税額から3分の1の減額される仕組みとなっています。

▼この記事も読まれています
エリアマネジメントによるまちづくりとは?事例や事業内容について解説!

まとめ

固定資産税は土地や建物などの不動産にかかる地方税ですが、リノベーションをおこなって不動産の価値が上がると、固定資産税も上がる可能性があります。
しかし、耐震性を上げる工事やバリアフリー化などをおこなえば、固定資産税の減額措置を受けられるので、リノベーションをおこなう前によく調べてことをおすすめします。
東京の仲介手数料半額・無料の中古マンション売買ならRENOLAZE(リノレイズ)へ。
マンション購入をご検討中の方は、ぜひ弊社へお問い合わせください。

RENOLAZEの写真

RENOLAZE メディア担当

新宿御苑前、四谷三丁目、曙橋、新宿三丁目、四ツ谷、千駄ヶ谷、信濃町、若松河田、東新宿の不動産情報をご紹介しております。東京都内の仲介手数料無料・半額の中古マンション、タワーマンション、土地、賃貸等ならRENOLAZE(リノレイズ)へ。


≪ 前へ|木造住宅のリノベーションは可能?建て替えとの違いや注意点をご紹介   記事一覧   一戸建てのリノベーションにおける減築とは?メリット・費用をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-5341-4693
    • FAX/03-5341-4694
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • いえらぶ不動産転職
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

 おすすめ物件


ザ・アッパーレジデンス南青山

ザ・アッパーレジデンス南青山の画像

価格
1億9,800万円
種別
中古マンション
住所
東京都港区南青山5丁目
交通
表参道駅
徒歩6分

リビオ日本橋パークフィール

リビオ日本橋パークフィールの画像

価格
5,280万円
種別
中古マンション
住所
東京都中央区日本橋浜町2丁目
交通
浜町駅
徒歩2分

オープンレジデンシア桜新町2丁目

オープンレジデンシア桜新町2丁目の画像

価格
7,280万円
種別
中古マンション
住所
東京都世田谷区桜新町2丁目
交通
桜新町駅
徒歩3分

パークシティ中央湊ザタワー

パークシティ中央湊ザタワーの画像

価格
1億3,800万円
種別
中古マンション
住所
東京都中央区2丁目
交通
八丁堀駅
徒歩6分

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ