東京の仲介手数料半額・仲介手数料無料の中古マンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > 居住中の中古マンション売却 メリットとデメリットは?

居住中の中古マンション売却 メリットとデメリットは?

≪ 前へ|新宿でおすすめの家電量販店4選!新生活用の家電はどこで買う?   記事一覧   【新宿で中古マンション】羽田へのアクセスは「バスタ新宿」から高速バス1本で楽々!|次へ ≫

居住中の中古マンション売却 メリットとデメリットは?

買い替えなどで「今住んでいる中古マンションを売りたい」とお考えの方、先に空室にしないと売れないのでは?とお悩みではありませんか。

 

物件は、居住中でも売却することができます。

 

空室にしたからといって、必ずしも売却が有利になるとは言えません。

 

とはいえ、居住中に物件を売却する際にも、メリットとデメリットはあります。

 

具体的にご説明しますので、ご自身の状況に合わせて、準備の参考になさってください。


マンション売却

 

余計な費用を抑えられるメリットは大きい

 

先に空室にすると、売れるまでの間、賃貸など一時的に住む場所が必要となります。

 

賃貸であれば賃貸料だけでなく、敷金や礼金など契約時の初期費用、引越し費用などがかかってきます。

 

実家など賃貸料が要らない場所でも、引越しなど、余計な出費と手間は発生します。

 

しかし住みながら購入者を探すことで、もし販売活動期間が長引いたとしても、これらの余計な出費や手間は心配せずにすみます。

 

ローン残債がある場合は居住中の方が有利

 

ローン残債が残っていると、新規に購入する次の物件でのローンが組みにくくなることがあります。

 

先に居住したまま今の中古マンションを売り、売却代金で残債を整理すると、次の物件での住宅ローンが組みやすくなります。

 

ローン残債がまだあるという方は、手順などを専門家からよく聞いておくとよいでしょう。

 

当社では、お気軽な相談からお受けしておりますので、ぜひご活用ください。

 

内覧の見栄えが良くなることがある

 

空室でも住んでいても、物件を探す人にとっては、対象物件の見学は必須です。

 

空室ですと、家具が一切ない、室内を内覧することになります。

 

中古マンションですからどんなに綺麗に使用しても、生活している間に多少の汚れや傷ができていることでしょう。

 

今実際に住んでいる物件を内覧してもらうと、まだ家具などが置いてあるため、床や壁の傷や汚れが目につきにくくなります。

 

デメリットは内覧での煩わしさ

 

住んだままでの内覧は、メリットになる面もあれば、逆にデメリットになる部分もあります。

 

生活している状態を他人に見せるわけですから、不安や恥ずかしいという気持ちは多少なりとも出るでしょう。

 

また、いつ見に来ても良いように、常に水回りは清潔に、部屋は整頓して、掃除もぬかりなく、汚さないなどと、ストレスにもなります。

 

室内の臭いも気を付け、屋内でタバコは吸わないなどの気遣いも必要です。


商談成立

 

まとめ

 

居住中の中古マンション売却では、内覧の日程調整が最も煩わしく思うことでしょう。

 

せっかく「物件を見たい」という人が現れても、連絡が取れなかった、その日は都合が悪いなど、せっかくのチャンスを失うことになっては売れるものも売れません。

 

いつでも見学者をお迎えできるようにしておくことは重要です。

 

住みながら中古マンションを売却するにあたっては、親身に上手に調整してくしていくことが重要になります。

  

中古マンションの売却をお考えのお客様はぜひ株式会社RENOLAZEへお越しください。

 

こまめな対応と、親身なアドバイスでお客様をお迎えいたします。

 

中古マンションの売却査定も行っておりますので、お気軽にお問わせ下さい。 

≪ 前へ|新宿でおすすめの家電量販店4選!新生活用の家電はどこで買う?   記事一覧   【新宿で中古マンション】羽田へのアクセスは「バスタ新宿」から高速バス1本で楽々!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ