東京の仲介手数料半額・仲介手数料無料の中古マンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > リノベーション向き中古マンションのキッチンを変える事は可能?

リノベーション向き中古マンションのキッチンを変える事は可能?

≪ 前へ|世田谷区で3000万円台の中古マンション購入!ローン返済額は?   記事一覧   世田谷区 中古マンション|24時間換気システムの電気代はいくら?|次へ ≫

リノベーション向き中古マンションのキッチンを変える事は可能?

毎日ご家族のために料理を作ったり、洗い物をしたりするために欠かせないキッチン。

リノベーション向き中古マンションを購入される方の中には、購入後のリノベーションでキッチンの位置を移動させたり、向きを変更したいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

もちろん、キッチンのリノベーションも行うことは可能ですが、その際はいくつかご注意いただきたい点がございます。


システムキッチン


中古マンションの構造を確認する


1つ目の注意点は、リノベーション向き中古マンションの構造を確認することです。

 

以前、『リノベーション向き中古マンション選びで大切な3ポイントとは』という記事内でご紹介したように、マンションには壁式構造とラーメン構造の2タイプがあります。

このうち、壁式構造は壁で建物全体を支えているため、いくらリノベーション向きの物件といえども、キッチンを移動させるために壁を削ることができません。

一方、柱と梁で建物を支えるラーメン構造は壁を取り払うことも可能なので、ある程度リノベーションの幅を広げることができます。


配管の位置に気を付ける


続いて2つ目の注意点が、配管の位置に気を付けることです。

 

キッチンには排水管や換気口など、水を流したり料理中に出る煙を吸い込むために必要な配管が取り付けられていますが、この配管は基本的に移動させることができません。

特に中古マンションは、上下各戸で同じ場所に配管を通しているため、リノベーションをしたい住戸のみ配管の位置を変更することは不可なのです。

そのため、キッチンのリノベーションをご希望の場合は、事前に配管の位置を調べる必要があります。


キッチンの広さに気を付ける


3つ目の注意点は、キッチンの広さに気を付けることです。

2つ目の注意点として挙げた配管の位置が問題なく、壁向きからカウンター式のキッチンにリノベーションする場合、作業スペースが十分確保できるか否かも大切なポイントとなります。

 

壁向きのキッチンの場合、後ろに遮るものがないため作業スペースも広く取ることができます。

一方、カウンターキッチンの場合は壁を背にするため、広さが十分でないと作業がしづらく、キッチンにいることがストレスとなってしまう可能性も否めません。

そのため、壁向きからカウンター式へキッチンを移動させる場合は、料理や洗い物などをする際に圧迫感がなく動きやすい広さを確保できるよう考慮しましょう。


まとめ


毎日立つキッチンだからこそ、より快適に作業が進められて居心地の良いスペースにしたいですよね。

キッチンのリノベーションをご希望の方は、マンションの構造・配管の位置・作業スペースに注意しながら、リノベーション向き中古マンションを選びましょう。

 

私たちRENOLAZEでは、リノベーション向き中古マンションのご紹介や、中古マンションのリノベーションを承っております。

中古マンションのリノベーションは、物件探しから施工まで一貫して行う、ワンストップ型のRENOLAZEにぜひお任せ下さい。
≪ 前へ|世田谷区で3000万円台の中古マンション購入!ローン返済額は?   記事一覧   世田谷区 中古マンション|24時間換気システムの電気代はいくら?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ