【TOP】東京リノベーションマンション情報 > 株式会社RENOLAZEのブログ記事一覧 > マンション売却にはタイミングが重要!賢い売却タイミングとは?

マンション売却にはタイミングが重要!賢い売却タイミングとは?

≪ 前へ|子どもも見学できる!中央区の東京証券取引所にある「東証Arrows」   記事一覧   10年超所有している不動産に適用される特例とは?その他特例と併用もできる?|次へ ≫

マンション売却にはタイミングが重要!賢い売却タイミングとは?

マンションの売却価格は、売却のタイミングによっても大きく変わってきます。

 

タイミング次第ではマンションの価値を相場以上に高めることもできますので、売却の前にマンションを売るタイミングを見きわめましょう。

 

ここでは、マンション売却のタイミングを見きわめるための指標やデータについて、具体的にお伝えしていきます。

 

マンションの売却価格に影響する要素とは?


マンション売却


マンションの売却相場は意外と短期間のうちに変化しており、複雑な要因が絡まり合って決定されています。

 

それではマンションの価値とは、どのようにして決まっているのでしょうか。

 

<都市部では路線価をチェック>

 

地方と都市部では、マンションの売却価格に影響する要素が変わってきます。

 

都市部では特に路線価が重要となり、基本的に、発展性が見込まれている沿線の物件が高値で取引されます。

 

また、大規模なイベントが計画されているエリアの地価は、いつの時代も高騰しやすく、今なら東京オリンピック・パラリンピック、大阪万博などがその対象となり、近隣のエリアではマンションの売却価格が安定的に引き上げられる、と見られています。

 

マンションをできるかぎり高い価格で売却することでトータルの税率を低くおさえられますので、不動産取引の前には市況や路線価を細かくチェックしておきましょう。

 

マンションを売るタイミングをつかむには?


つかむ


不動産物件もまた、需要と供給のバランスによって価値が決まります。

 

具体的には、転勤や卒業などで一戸建てが不要となる春先や秋口に売却需要が高まり、また、同じタイミングで物件の購入需要が高まるため、平均の売却価格も引き上げられます。

 

<データがものをいう>

 

エリアごとの購入需要について詳しく把握するためには、市況や不動産物件の取引データを細かくチェックすることが早道です。

 

市況とはそのエリアの地価や路線価などを時系列に沿って記載する元帳のようなもので、自治体の窓口やウェブサイトなどで公開されています。

 

マンションを売るタイミング次第で売却益に対する所得税率などが大きく変わってきますので、税率を最小限におさえるためにも、市況のチェックポイントを把握しておきましょう。

 

まとめ


不動産取引では、売却のタイミングが何よりも重要です。

 

時期や季節、地域の発展状況などを加味したうえで、最適な取引のタイミングを見きわめましょう。

 

路線価や市況は、自治体の窓口やウェブサイトから閲覧可能ですので、早めにチェックしておくことが大切です。


東京都内で中古マンションを売却するなら、RENOLAZEまでぜひお問い合わせください

≪ 前へ|子どもも見学できる!中央区の東京証券取引所にある「東証Arrows」   記事一覧   10年超所有している不動産に適用される特例とは?その他特例と併用もできる?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却
  • スタッフ紹介
  • リノベーション事例・プラン
  • リノレイズについて
  • 売る
  • 買う
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • KEIAIサイトへ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社RENOLAZE
    • 〒160-0004
    • 東京都新宿区四谷4丁目28-20
      パレ・エテルネル 403
    • TEL/03-6820-9188
    • FAX/03-6820-9189
    • 東京都知事 (2) 第97725号
  • モバイルサイト
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る

  • LINEで簡単お問合せ